1. サイザップ(SIZUP)を飲む前に勃起のメカニズムを知ろう

サイザップ(SIZUP)を飲む前に勃起のメカニズムを知ろう


勃起の仕組み




そもそも何故、勃起するのか?世の男性なら一度は疑問に思ったことはあるでしょう。
この"勃起"は生理現象であり脳 ⇒ 神経 ⇒ 血管 ⇒ 陰茎海綿体(ペニス)という4つの器官が働くことにより起こります。
勃起が起こるメカニズムについて、サイザップ(SIZUP))をお試しいただく前に詳しく説明していきます。


勃起の種類


勃起とは、ペニスが硬く大きくなることを指します。
通常時が、6~8センチに対して、勃起時は倍近くの大きさまで大きく硬くなります。
サイザップは、この倍近く大きくなる働きを、2.5倍などのモンスターペニスにしてくれる働きがあります。
そして、種類ですが、「中枢性勃起」と、「反射性勃起」の大きく2つあります。


中枢性勃起は、アイドルの裸を想像したり、自分の好きな人とのプレイを想像したりし、
人間の5感によって大脳が興奮して、その興奮が脊髄の「勃起中枢(中枢神経)」に伝わり、勃起するのです。

もう1つは、「反射性勃起」です。こちらは、物理的に触れたり、振動したりした時に勃起してしまうのです。
一度は、このような経験はないですか?

"満員電車に乗っていて、若い子のおしりあたりが自分のペニスに押し付けられ、勃起ししてしまう。"
これは、反射的にペニスの「陰茎海綿体」が血液で満たされていき、勃起が生じるのです。
その時にサイザップ(SIZUP)を飲んでいたら、大変なことになってしまいますね。


勃起のメカニズム




性的な刺激によ大脳が興奮すると、脊髄を通る⇒勃起中枢に伝わる⇒ペニスの陰茎海綿体の神経に届く⇒海綿体の中で「一酸化窒素」が放出される⇒血管や筋肉に作用し、「サイクリックGMP」という物質が増える。

上記の順番で、"サイリックGMP"に伝わります。
このサイクリックGMPが増えることがペニス増大のカギとなります。
海綿体の筋肉が緩み、血管が一気に拡がり血液が大量に流れ込みますので、スポンジ状の組織"海綿体"に血液が充満します。
こうして、下方に垂れていたペニスは硬く大きくなって、起ち上がったような状態になるのです。
更に増大を目指したい人はこちらの「サイザップ(SIZUP)」を試してみるといいと思います。

しかし、勃起を持続するためには、海綿体に流入した血液をだけでは勃起を持続することができません。
なので、ある程度血液が流入すると、海綿体にある静脈が圧迫され、塞がるのです。
これにより、血液の流出が防止でき、勃起を維持でき、セックスができるのです。

なので、正常に勃起をするためには以下の4つの正常な機能が必須になります。
「脳」・・・性的な刺激を頭で感じる。
「神経」・・・受けた刺激をしっかり伝達する。
「血管」・・・血流を確保し、増大を促す。
「ペニス」・・・勃起状態をしっかり維持する。

⇒精力剤を試すときは、しっかりと自分の性器について理解したうえで
試すのが良いかと思います。

 


サイザップ(SIZUP)の公式サイトはこちら